■ 江戸川CR 左岸(4/7) 流山橋→玉葉橋 ■

地図   流山橋から玉葉橋まで、約10km

  この区間から上流は人通りも少なく、ひたすら走りたい
  方は馬車馬のように走れる区間です。

  ただ、春や秋口には羽虫の多さには、文字通り閉口して
  しまう事でしょう。口を開けて走れば栄養補給も可能な
  くらいと申せば分かって貰えるでしょうか。

  アイウェアは必須でしょう。真水を持っていかなければ
  スポーツドリンクでアイボンする事になります。コンビ
  ニ等の千円サングラスでもいいので、持参していきまし
  ょう。合い言葉は「春、秋=アイウェア」です。

  またこの区間には、江戸川と利根川を結ぶ利根運河があ
  り、こちらもCRが整備されています。
  片道約8kmと短い距離なので、散策に寄り道するのもな
  かなかおすすめです。春は桜が綺麗ですし、こぢんまり
  とした河原には情緒があり、一時でもお尻の痛さを忘れ
  させてくれる事でしょう。



  JR武蔵野線の橋をくぐると

  車止めを通り真っ直ぐ進みます。

  ちなみに右側の坂を上れば、この先の流山橋を渡れます
  よ。対岸には休憩にもってこいの新しいスーパーがあり
  ますし、駅前ですので何でもあります。




  すぐに流山橋(追加 06/09/24)

  朝夕、車道はいつも渋滞です。




  流山橋もくぐります(追加 06/09/24)

  もう日陰で休憩?(^^;)




  距離の看板が(追加 07/06/17)

  こんな所にあります。
  海から27.00km地点らしい。




  くぐると、やっぱり上り

  気前よく上っちゃいましょう。




  上りきってちょこっと走ると(変更 12/04/07)

  すぐに二股。上でも下でも、どっちでもOKです。
  下の方がちょっとだけ風の影響が少ないかも?(^^;)

  そして新たに車止めが出来ました。

  ついでに、海から27.25km地点らしい。




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  川には橋脚だけあります。
  それにしちゃ高さが低すぎだね?(^^;)

  川の料金所跡?
  んなぁアホな(^^;)




  丹後の渡し跡(追加 08/06/28)

  ここにもCR脇に、ぽつんと立ってます。

  「羽口の渡し」と並ぶ公営の渡しで小金道の一部として
  三艘の舟が用いられていた。新撰組が来流時に利用した
  とも言われる。昭和十年の流山橋架橋で廃止された。

  らしいです。
  さっきの橋桁は、昔の流山橋跡みたいですね。




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から27.5km地点らしい。




  またまたちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  高床式独房があります(笑)おぃ




  ちなみに(追加 07/06/17)

  下側の方を走った場合は、こんな感じです。




  すぐに(追加 06/09/24)

  カメラらしき物があります。
  スピーカーも付いてるから、悪いことしたらリアルタイ
  ムで怒られちゃうかも?




  ちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から27.75km地点らしい。




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  右側にスロープがあります。




  右手には(追加 06/09/24)

  イトーヨーカドー 流山店が見えます。
  上記のスロープを下りてまっしぐら。

  真夏はクーラーがキンキンなので、アイス買って食べる
  と最高です。




  またまたちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から28.0km地点らしい。




  そしてまたちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  下側のCRに私設休憩場があります。

  いつのまにかスダレもついてるね〜
  たまに絵が飾ってあったりもします。




  えど川お休み処(追加 07/06/17)

  と、書いてあります。
  こんな感じでとっても涼しげ。

  ベンチが2つありますから、倦怠期のご夫婦でも大丈夫
  です。有意義な休憩時間をお過ごし下さい。




  トイレや東屋もあるよ〜(変更 06/09/24)

  やっぱり下側を走ればよかた(^^;)




  川を見ると

  奴隷船が…(笑)おぃおぃ




  またまたちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から28.25km地点らしい。




  また川を見ると(追加 06/09/24)

  かなりよさげなストラクチャー




  ちょこっと走ると隠れキャラ(追加 08/06/28)

  水門裏に、記念燈が隠されています。




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から28.5km地点らしい。




  矢河原の渡し跡(追加 08/06/28)

  ちょこっと走るとここにも、CR脇にあります。

  「加村の渡し」とも言い昭和三十五年頃まで存続した。
  幕末に再起を図るため流山で屯集した新撰組の局長・近
  藤勇は新政府軍の包囲に単身出頭、この渡しで流山を後
  にした。

  と、書いてあります。




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から28.75km地点らしい。

  川がひん曲がってきます。




  またまたちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から29.0km地点らしい。

  かなり曲がってきました。




  またまたまたちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から29.25km地点らしい。




  更にまたまたちょっと走ると(変更 06/09/24)

  海から29.5km地点らしい。




  右側を見ると(追加 06/09/24)

  東葛看護専門学校。

  おいらも看護しておくれ(^^;)




  専門学校と鉄塔の間には(変更 06/09/24)

  マクドの看板が、く〜るくる。
  お腹空いた時は、どうにかして行ってみよう。

  マクドの向かいには花輪城址公園もあります。
  それにしても江戸川沿いには沢山の城跡がありますね。
  クロモリ馬に乗って城攻めだ!!




  ちょこっと走って川には(追加 06/09/24)

  ワンドがあります。




  ちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から29.75km地点らしい。




  またちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から30.00km地点らしい。




  羽口の渡し跡(追加 08/06/28)

  すぐに、またCR脇にあります。

  流山に屯集した新撰組を制圧するため、新政府軍が来流
  し、砲列を敷いた。田中藩が統治した加村の公営の渡し
  場だが、近くの賭博場があったとも言われる。

  だ、そうです。
  それでバクチの渡しですか?




  またちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から30.25km地点らしい。




  右奥には(追加 06/09/24)

  さっきから写ってる煙突の建物。
  流山市クリーンセンター

  シムシティーで云うところのハイテク建物?
  いえいえ、一般的に云うところのただのゴミ処理施設で
  す。




  またちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から30.5km地点らしい。




  赤い橋、江戸川橋が見えてきます

  高速の常磐道です。




  すぐに(追加 06/09/24)

  スマート方式?で右下へ下ります。




  下ってる途中

  上を走っても下を走っても、ここで合流です。




  下りきったら

  橋をくぐります。




  くぐったら(追加 06/09/24)

  上れ〜の。




  土手に距離の看板(追加 07/06/17)

  海から30.75km地点らしい。




  上るとこんな感じ

  秋の季節、ここらへんも羽虫が沢山飛んでて最悪です。

  口をポカンと開けながら自転車漕いでるもんだから(^^;)
  突然の羽虫集団に対応しきれず、秋はいつも3匹位ごち
  そうさまでした(;_;)




  ちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から31.0km地点らしい。




  今度はちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から31.25km地点らしい。




  またちょこっと走ると(追加 07/06/17)

  左側に何かあります。




  振り返ると(追加 07/06/17)

  童子の供養碑。
  何はともあれ拝んでおきましょう。




  またまたちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から31.50km地点らしい。




  半割(南)の渡し跡(追加 10/11/13)

  すぐ右隣にあります。

  三、四人が共同で運営、昭和二十年代後半まで存続した。
  埼玉側では農閑期に牛や馬を千葉側に預けることが多く
  、「馬船」と呼ばれる大型の船を使用した。

  って、書いてあります。




  ちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から31.75km地点らしい。




  右手は畑(追加 06/09/24)

  ここまで来ると民家もまばらに。




  またちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から32.0km地点らしい。




  土手には(追加 06/09/24)

  ここにもワンドがあります。




  六兵衛の渡し跡(追加 10/11/13)

  すぐにまたCR脇にあります。

  別名「上新宿の渡し」と言うが、六兵衛なる人が運営し
  「六兵衛の渡し」が一般的。作業場(対岸の耕作地や流
  作場)への渡しとして昭和二十年頃まで存続。

  らしいです。




  またちょっと走るよ(追加 06/09/24)

  海から32.25km地点らしい。




  右手は田んぼ(追加 06/09/24)

  一ヶ月位、プチ田園生活してみたいね。




  ちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  またまたCR脇にカメラが現れます。

  盗撮されてる筈なので油断は禁物です。
  通過時は、にこやか笑顔でピース(^^)v
  ネズミランドのアトラクションと同じです?




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から32.5km地点らしい。




  今度はちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から32.75km地点らしい。




  川では(追加 06/09/24)

  ヨットスクール?
  引き籠もりがちな坊ちゃん嬢ちゃん、いらっしゃ〜い!

  遠目で見ると、檄を飛ばされ泣きながらオールを漕いで
  る様に見えなくもないね(^^;)




  ちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から33.0km地点らしい。




  尼谷の渡し跡(追加 10/11/13)

  ちょこっと走るとあります。

  平方村新田と平方新田(埼玉側)が共同で運営していた
  渡しで、三十人程度が乗れる大型の船を使用し、時には
  牛や馬、自転車も渡したと伝えられている。

  あと百年もしたら「昔は自転車と呼ばれる人力で動く物
  で、ここら辺を意味もなく走る道路がありました」って
  CR跡の碑が作られるかな?(^^;)




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から33.25km地点らしい。




  ちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から33.5km地点らしい。




  またちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から33.75km地点らしい。




  またまたちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から34.0km地点らしい。




  やっぱりまたまたちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から34.25km地点らしい。




  止まれずにまたまたちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から34.5km地点らしい。

  当サイト、距離看板並べの新記録達成です(笑)




  ちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  昔ながらの車止め。

  そして何かしら見えてきます。




  すぐに(変更 06/09/24)

  また車止め。

  電光掲示板が目印の利根運河です。




  またまたすぐに(追加 06/09/24)

  深井新田橋を渡りましょう。




  橋を渡らず右へ曲がれば、利根運河CR

  距離もそんなに無いので、寄り道してもいいかも。




  橋の上から見た、利根運河(変更 06/09/24)

  運河?狭すぎです(^^;)




  橋の上から見た、江戸川(追加 06/09/24)

  釣り三昧。




  拡大(追加 06/09/24)

  これ見よがしに、大きなタモを立てかけてます。

  それにしても大き過ぎやしないか?
  人でも釣る気か?(^^;)

  青魚なら小岩辺りが宜しいですよ。




  橋を渡ると(追加 06/09/24)

  こんな感じ。




  右側には運河河口公園

  東屋があるので、休んでる人をよく見かけます。
  しかし、トイレも水もなさそう雰囲気(^^;)




  ちょこっと走ると(変更 06/09/24)

  車止め。

  そして海から34.75km地点らしい。




  ちょっと走ると(追加 06/09/24)

  海から35km地点らしい。




  深井新田の渡し跡(追加 10/11/13)

  ちょこっと走ると、またCR脇にあります。

  深井新田は江戸時代の江戸川開削で分断された地域で、
  対岸に耕作地を持つ人も多く、認可は明治十年六月だが
  、江戸時代からの古い渡しである。

  だそうです。




  またちょこっと走ると(追加 06/09/24)

  海から35.25km地点らしい。




  玉葉橋が見えてきます

  私の安デジカメでは、何故か橋を撮ると夕焼け風(^^;)

  (追伸 05/03/21)
  誠に個人的な事ですが、デジカメ買い換えました。
  今度は青く映ってしまうコンデジです(;_;)
  やっぱり大きさと画質は反比例?

  (追伸 06/09/24)
  そのデジカメもレンズ群にゴミが入っておシャカです。
  ああ短命だた(;_;)




  ちょこっと走って玉葉橋、手前

  矢印の方向、右下へ下ります。




  すぐに(変更 06/09/24)

  車止めで一時停止し、車が来ないことを確認してから渡
  りましょう。




  下りとカーブ(追加 06/09/24)

  結構見通しが悪いズラ。




  玉葉橋をくぐります(変更 06/09/24)

  右下に見えてる民家の脇に、自販機があるでよ。


 更に上流へ  下流へ戻る   表紙へ戻る